素早い展開が可能な越境EC
通関で多数のメリットも

オンラインで中国進出
保税倉庫による商品管理まで

一般貿易と比べて進出に要する期間が短縮可能な越境ECですが、それでも店舗運営やカスタマサポート等の業務は必須です。更に、タオバオ(淘宝網)などの各種オンラインモールに出店するには中国国内での保税区倉庫の設置も必要となります。当社はこういった越境ECに関わる全ての業務をワンストップでご提供するだけでなく、貴社の状況に応じて当社が代理店販売を行うことも可能です。ブランド戦略やECサイト構築まで、現地実務はお任せください。

オンライン・EC展開について

通関手続きで多くのメリット
短期間・低コストで進出可能

越境ECなら、一般貿易と比べて比較的短期間での進出が可能です。例えば、越境ECでは化粧品等の液体成分申請が簡便な内容で良く、成分表などの中国対応や申請書の作成等が短期間で完了します。更に関税についても一般貿易よりも安価な設定となっており、通関業務も一般貿易と比べると少ない項目で簡便です。その結果、越境ECでは一般貿易のように3ヶ月〜半年という期間をお待ちいただくことなく、より素早く中国マーケットへのリーチが可能です。

オンライン展開事例

taobaoロゴ
天猫ロゴ
JDロゴ
唯品会ロゴ
suningロゴ
小紅書ロゴ
网易考拉ロゴ
youzanロゴ
noonoofingersロゴ
babytreeロゴ

一般貿易と越境ECでの
貿易の流れを比較

一般貿易と越境ECでの貿易の流れを比較

オンラインと合わせて
実店舗展開まで
可能な一般貿易

百貨店やモール実店舗など
オンラインと合わせて
複数チャネルで販売展開可能

越境ECの場合、オンラインで素早く中国進出が出来る一方、実店舗での販売を行うことができないという制約があります。一般貿易で中国進出を行えば、ブランド旗艦店を路面店や各種ショッピングモールに入店することも可能で、中国マーケットで効果的な対面プロモーションを行うことが可能となります。越境ECと比べれば手続内容が複雑で期間も要する一方、そういった面倒な業務は全て弊社に丸投げいただくことが可能です。保税区倉庫の手配からその他あらゆる通関業務をワンストップでご提供します。

オフライン・店舗展開について

化粧品等の液体成分申請など
面倒な通関手続きまで
ワンストップで対応可能

一般貿易の場合に重要となるポイントの一つが化粧品等の液体成分申請です。中国のルールに従って申請する必要があり、その内容は大変複雑です。こういった通関業務だけを代行する業者もありますが、倉庫や通関、更に現地での広告クリエイティブ等、貿易に必要な業務全てを個別に検討するのは大変骨が折れます。当社では一般貿易に関するあらゆる業務をご提供するだけでなく、貴社ブランドごとに専門スタッフを配置し、カスタマーサポートや店舗運営までワンストップで対応出来るので、コスト面でも大変高効率な運営が可能となります。

多くの実店舗展開事例

Dragon_Dream_Mallロゴ
pacific-mallロゴ
printempsロゴ
ifcロゴ
evergrand_plazaロゴ
Sams_Clubロゴ
shinsekaiロゴ
gtcロゴ
wanda_plazaロゴ
joy_cityロゴ
wangfujingロゴ
taikoohuiロゴ
hemaロゴ
glotechtrendsロゴ
choiceロゴ
suningロゴ
suningロゴ
suningロゴ

チャネルに応じたブランド戦略

販売チャネルの違いによって、ブランド戦略は多様化しています。オフラインではイベントの企画・運営や展示会への出展、旗艦店の設置などの検討が可能である一方、オンラインではインフルエンサーを活用したSNS戦略や生放送によるライブコマース等、中国マーケットに合わせた戦略が求められます。当社ではこれまでもオンライン・オフラインを通して様々なブランド戦略を企画・運営した実績を持ち、キャンペーンに必要な各種デザイン等のクリエイティブ業務まで、店舗ごとに専門スタッフを設置して対応に望むため、マーケットの動きに合わせて柔軟かつ素早いブランド展開が可能です。

ブランド構築・広告展開について

オンライン・EC展開

中国マーケットでECショップを展開する場合、一般貿易・越境ECに共通して「ECサイトの構築」が必要となります。また、ブランド戦略の都合上、自社サイトでなく各種オンラインモールにて旗艦店を設置する場合も多くあります。こういった様々な状況に合わせたECサイト構築まで専門スタッフをご用意して対応致します。「SNSの活用」まで見据えたショップづくりの圧倒的なノウハウをもつ当社だからこそ、貴社のオンライン戦略をより強固なものとすることが可能です。

オンライン・EC展開について

SNSを活用したプロモーション

当社では店舗ごとの業務に合わせて優秀な専門スタッフを配置し、様々なブランドプロモーションを企画・運営しています。例えばオンラインでの生放送では、事前にSNSをフル活用した顧客へのイベント認知活動を行い、更に中国のインフルエンサーを効果的に使って、1回の企画で59.4万回の「いいね」の獲得など多数の実績があります。

各媒体での成功事例

自社倉庫で低コスト高効率

中国マーケットへの進出で重要かつ大きな壁となるのが「倉庫の確保」です。現地ネットワークがないと条件に合う倉庫を探すだけでも大変な労力で、規模が大きすぎる・あるいは小さすぎるなど、貴社の展開に見合う倉庫を見つけることは非常に骨が折れます。当社ではこういった心配はなく、保税区登録された自社倉庫で圧倒的な低コストかつ「必要な広さを、必要なときに」ご用意することが可能です。中国進出の規模に合わせて貴社専用のスペースをご用意し、規模の拡大に応じたスペースの拡充が可能です。

商品管理について

現地カスタマセンター対応も可能

商品展開で顧客との重要な窓口となるのが「カスタマーサービス」です。日本でも、オンラインショップでの顧客対応一つでショップ評価が上下する現代において、中国マーケットでのカスタマセンターの設置が必要不可欠です。中国国民の感情に寄り添う現地ネイティブの専門スタッフをご用意し、顧客からの問い合わせまで一括でおまかせいただけます。

商品がある → 販路・戦略構築
までをトータルにサポート

この様に、当社ではあらゆる貿易に関わる業務だけでなく、実際の販売におけるブランド戦略までを一気通貫しています。だからこそ、弊社は貴社の様に中国進出をお考えの日本企業の窓口となって、他社に真似のできない圧倒的スピードと展開ノウハウを備え、貴社のブランド展開をスムーズに進められるのです。既に中国マーケットで十数年の実績を持つ当社だからこそ、貴社の中国進出のパートナーとして選ぶにふさわしいと自負しております。