中国でのEC立ち上げに関わる全てを

一般貿易と比べて進出に要する期間が短縮可能な越境ECですが、それでも店舗運営やカスタマサポート等の業務は必須です。更に、タオバオ(淘宝網)などの各種オンラインモールに越境店舗を出店するには中国国内での保税区倉庫の設置も必要となります。当社はこういった越境ECに関わる全ての業務をワンストップでご提供するだけでなく、貴社の状況に応じて当社が代理店販売を行うことも可能です。ブランド戦略やECサイト構築まで、EC立ち上げに必要な現地実務は全てお任せください。

開拓可能なチャネル

taobaoロゴ
天猫ロゴ
JDロゴ
唯品会ロゴ
suningロゴ
小紅書ロゴ
网易考拉ロゴ
youzanロゴ
noonoofingersロゴ
babytreeロゴ

オンライン・EC展開の流れ

オンライン・EC展開の流れ

保税区倉庫(寧波、杭州)業務
海外倉庫(香港)業務

中国マーケットへの進出で重要かつ大きな壁となるのが「倉庫の確保」です。現地ネットワークがないと条件に合う倉庫を探すだけでも大変な労力で、規模が大きすぎる・あるいは小さすぎるなど、貴社の展開に見合う倉庫を見つけることは非常に骨が折れます。当社ではこういった心配はなく、保税区登録された自社倉庫で圧倒的な低コストかつ「必要な広さを、必要なときに」ご用意することが可能です。中国進出の規模に合わせて貴社専用のスペースをご用意し、規模の拡大に応じたスペースの拡充が可能です。

越境EC通関業務と
手続き簡潔化サポート

越境ECなら、一般貿易と比べて比較的短期間での進出が可能です。例えば、越境ECでは化粧品等の液体成分が簡便な内容で良く、申請表など中国対応や申請書の作成などが短期間で完了します。更に関税についても一般貿易よりも安価な設定となっており、通関業務も一般貿易と比べると少ない項目で簡便です。その結果、越境ECでは一般貿易のように3ヶ月〜半年という期間をお待ちいただくことなく、より素早く中国マーケットへのリーチが可能です。当社はこういった越境ECに関わる全ての通関業務までをワンストップでご提供します。

EC出店サポート

中国マーケットでECショップを展開する場合、一般貿易・越境ECに共通して「ECサイトの構築」が必要となります。また、ブランド戦略の都合上、自社サイトでなく各種オンラインモールにて旗艦店を設置する場合も多くあります。こういった様々な状況に合わせたECサイト構築まで専門スタッフをご用意して対応致します。「SNSの活用」まで見据えたショップづくりの圧倒的なノウハウをもつ当社だからこそ、貴社のオンライン戦略をより強固なものとすることが可能です。

EC店舗代理運営

当社では単に越境EC展開をサポートするだけでなく、当社が貴社の代理店となって中国での旗艦EC店舗を運営する選択肢がございます。既に、日本でも知名度の高い数々のブランドにおいて、中国マーケットでの旗艦店の運営実績があります。また、EC店舗運営に必要なあらゆるリソースのご用意まで弊社で行うことが可能ですので、中国マーケットでの越境EC店舗の代理店展開も安心しておまかせいただけます。

主な特徴

運営チーム

店舗ごとに運営チームを組織し、
専任の担当リーダーを配置

オンラインでの店舗設置に必要となる業務に合わせたチームを各店舗ごとに組織し、戦略に合わせた運営を行います。

オンラインカスタマサービス

DTPデザイナー、
オンラインカスタマサービス
までご用意

企画・運営で大変重要となる販促ツールの手配から顧客からの問い合わせ窓口まで、店舗ごとに担当者を配置します。

オンラインの具体的な仕事内容